2019年11月15日

終曲 978hPa、北海道吹雪 2019.11.15

今日の空模様 ☀→☀☁→☀→☀→🌖🌟
北海道の北のサハリンに978hPaの台風並みの強烈な低気圧(冬将軍)があります。北海道にも前線を伴った低気圧があり、強い西高東低の冬型の気圧配置が続いています。北海道は吹雪の大荒れで、今後の最大風速は35m/sで、積雪は50cmを超えるそうです。遂にやってきた冬将軍、節分までどんな冬になるのか、心配ですね。

この強い低気圧は、冬のアリューシャン低気圧の先駆けで、シベリア高気圧が発達するに従い、その東のアリューシャン列島方面は気圧が下がり、低気圧帯となります。冬中、シベリア高気圧とアリューシャン低気圧によって、日本付近は強い西高東低の気圧配置ができるのです。強い北風が吹き、日本海の水蒸気を多量に含んだ日本海上の雲が、日本海側の地域に大雪をもたらすのです。
posted by 三上和伸 at 22:47| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする