2019年11月17日

終曲 パキスタン砂漠落雷死者18人、G・バリアリーフサンゴ大量産卵 2019.11.17

今日の空模様☀→☀→☀☁→☀→☀→☁→☁🌖🌟 日照時間:9時間6分 最低気温:10.5℃、最高気温:19.8℃

パキスタン南東部の砂漠地帯で、豪雨とそれに伴って落雷があり、十数軒の民家が損壊し、18人の死者が出たそうです。砂漠に豪雨だそうで、気象変動の疑いが濃いとの事。

オーストラリアの世界自然遺産のグレート・バリア・リーフが、海水温の高温化による白化現象で、サンゴがやられているのです。それでも、今年そのサンゴが近年最多(過去5年で最多)の産卵をしたそうで、復活に向けて明るい話題となっているそうです。この受精卵を採取して、幼生を作る作業をしているそうで、何時の日か、グレート・バリア・リーフが本来の姿に戻る事を期待しますね。
posted by 三上和伸 at 23:18| 終曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする