2020年01月07日

私の歳時記 今日は人日の節句、七草 2020.01.07

七草粥
我が家の七草粥
今日は人日の節句、五節句の一つで、一年で最初に出て来る節句です。古来中国では、正月7日を人の日として祀って、この日は罪人の処刑もされなかったと言われています。人日が何時しか七草と混同され、人日の節句が七草の節句とも言われるようになりました。七草粥を食べて、1年の無病息災を願う日となったのです。

七草とは、芹(セリ)・薺(ナズナ・ペンペングサ)・御形(ゴギョウ・ハハコグサ)・繁縷(ハコベラ・ハコベ)・仏の座(キク科タビラコ)・菘(スズナ・カブ)・蘿蔔(スズシロ・大根)です。

昔(旧暦の七草の頃)はこれらの草を野に出て摘んだのでしたが、現在ではスーパーマーケットに売っています。我が家でもこれを買って来て、お粥に入れています。


posted by 三上和伸 at 09:46| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする