2020年02月01日

間奏曲 旅に恋す 2020.02.01

芹ご飯
芹ご飯
今日はお休みの土曜日、午前中は老健の母を見舞って、午後は我が家で寛ぎました。と言っても旅に恋している現在の私は、有り余る豊かな時間を使って、旅の計画に余念がありませんでした。

あれこれ算段をして宿捜しをし、5泊の全ての宿を決めました。こうしてパソコンを使ってブログ書きをしている私ですが、ネットでの宿の予約は苦手でして、宿のホームページを開き、電話番号を調べ、直接、質問をし、案内を聞いて、宿泊を決定をします。その際、交通の手段とか、地域の情報を仕入れる事も出来て、この昔ながらの宿取りが、私の性に会っています。恙なく全宿泊を決められて、今の時間を好い気分で過ごしています。

昨日が旧七草でしたのに、私達は七草粥を食べ損ねました。従って、極めて変則でしたが、今日の晩に、ご飯の上に芹の青菜をちらし、七草飯を食べました。芹の芳香がご飯に馴染み、美味しく食べられました。
posted by 三上和伸 at 22:33| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする