2020年02月26日

間奏曲 G・Sデュッセルドルフ、女子78kg級柔道家・浜田尚里一本勝ち完全勝利 2020.02.26

デュッセルドルフ(ドイツ)で開かれた柔道グランドスラムで、女子78kgの浜田尚里(29歳)は、5試合全て寝技で一本勝ちをして優勝を果たしました。これで、2020東京五輪の武道館に立つ事が確実となりました。

日本の女子柔道で、アイドルの阿部詩と並ぶスターで、逸品の寝業師の浜田尚里、私の愛する柔道家です。比較的オバサン顔ですが、良く観ると涼し気で愛らしい…。この顔で、顔色一つ変えずに巨体の外国女子選手に挑みます。しかも執拗に寝技を狙い、巨体外国女子選手を組み伏せて行きます。強いのですよ。金メダルが期待される女子柔道の🌟の一つです。

でもね。涼し気なお顔で勝つのですが、勝利インタビューでは、その涼し気なお顔とは一寸違う、シャイな側面を魅せてくれます。そのお顔からは想像に違う、一段下がったシドロモドロな受け答えが出て来るのです。可愛いのです。大好き!
posted by 三上和伸 at 07:24| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする