2020年02月29日

間奏曲 買い占め狂騒曲 2020.02.29

売り切れを乗り越えたトイレットペーパー 
後1ロールになって仕舞った我が家のトイレットペーパー、朝起き抜けの妻の顔は蒼褪めていました。これではイカンと、私は強い義務感を持って、朝一番に、近所のスーパーの入り口に並びました。勿論、私が一番乗り、それでも後から後から買い物客が押し寄せて来ます。皆さん、買い占めの恨み節、ネット社会のデマに乗る日本人の浅はかさを嘆いていました。入口が空きました。私は空かさず、美人の係員に、「トイレットペーパーある?」、「あります、一人2パックだけです」と怖い顔をして答えてくれました。私「美人が台無しなのにね…」。

青森米・青天の霹靂
これは昨日南部市場の米屋で買った青森米・青天の霹靂。二人だけの所帯になって久しく、しかも米を食べるのは私一人なので、少々お高いですが、興味ある食味ランキング特Aのブランド米を買うようになりました。前回が新潟米・新之助、今回は青森米の青天の霹靂にしました。

昨日は買い物最悪の一日、コストコでトイレットペーパーとティッシュペーパーを買うつもりで出掛けたのに、買い占めに合い、買えず仕舞い…、そこで近くの南部市場に行ったのですが、ここのクリエイトでも品切れ…、仕方なく、ブランド米・青天の霹靂を買って、僅かの満足感を得たのでした。
posted by 三上和伸 at 20:49| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする