2020年03月12日

月に寄す 旧暦如月の十八 居待月 2020.03.12

旧暦如月の十八 居待月 2020.03.12
明日までは晴れそうですが、その後は、雲も多くなりそうですね。月も大分欠けまして、歪の楕円になっています。下弦を過ぎれば、有明の月になります。

先日の麒麟がくる、駒が京に帰るので、前夜は無礼講で、宴が催されました。京女の駒は今様で踊り、扇子の巧みな扱いが粋でした。満月を仰いで、光秀と一言二言、駒の心は、あの満月と同様に、光秀への恋心で、張り裂けそうでした。美しい月夜でした。
posted by 三上和伸 at 23:33| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする