2020年03月13日

前奏曲 薄日差す朝 2020.03.13

落ちた椿 染井吉野の蕾膨らむ
空には高層の雲が張り出ていますが、高層の雲ゆえ、日差しは透過され、地上に届いています。薄日が差す最低気温:8.2℃の暖かい朝です。春の実感が強く致します。今し方、ゴミ出しをしましたところ、椿が落ちて、笹に引っ掛かっている様を観ました。未だ、汚れが少ない椿で、落ちたばかりと想わせました。東京では、今日が開花日宣言と予想していましたが、横浜は如何かしら…。我が団地の桜は、未だですね。「急がなくて好いよ桜さん、ゆっくり咲こう!」。
posted by 三上和伸 at 08:32| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする