2020年04月09日

前奏曲 目覚しは目白に四十雀 2020.04.09

弥生の満月は、今朝5時31分に沈みました。勿論、そんな月は観ていません。今朝は7時過ぎに、寝床で、目白と四十雀の囀りで起こされました。「ツッピ、ツッピ、ツッピ」(シジュウカラ)、「チョウベイ、チュウベイ、チョウチュウベイ」(メジロ)とね。

穏やかな朝、それでも窓を観れば「ハラ、ハラ、ハラ、ヒラ、ヒラ、ヒラ、」と染井吉野の花弁が舞っています。まるで虫が風に寄せられているような錯覚を覚えます。されど良く観れば、それは虫では無く、薄紅の桜の花弁でした。桜は終わりました。
posted by 三上和伸 at 08:09| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする