2020年04月18日

間奏曲 ☂強く、土曜朝は日テレ 2020.04.18

風は南寄り、寒さは無し、されど次第に降水量は増してきました。今日は買い物すら止めて、シッカリ家にいて、家で楽しみしょう。家族で夫婦で、そして独りで、テレビ鑑賞や趣味に没頭しましょう。私は今、ショパンのノクターン(夜想曲)を聴き始めました。先日からショパンの優しい響きに惚れています。兎に角、ノクターンはゆったりと時が流れるので寛ぎに満ちています。

毎週土曜日は、朝に一本ブログを書いて、茶の間に戻ってテレビを観ます。土曜日の午前は日テレ専門、我が家は殆ど体制側の日テレは観ないのですが、土曜日朝は、他局に増して好い番組を放送しています。先ずは「ウェークアップ!ぷらす」で、関心があるのは、キャスターの辛坊某ではなく、コメンテーターで出ている女優の中江有里、そしてタレントキャスターの伊藤聡子です。美しくしかも凛々しく、時事問題をコメントしています。その華やいだ雰囲気から漏れ出すコメントに納得するのです。

途中下車の旅は当然観ます。途中下車の旅、雨後の筍のように、色々ありますが、これが一番ですね!

そしてもう一つ、日テレ朝の時間帯のコマーシャルの中に、横浜崎陽軒のCMが出て来るのです。崎陽軒の弁当の数々を紹介した後、エンディングに、若く愛らしいタレント?が、弁当のご飯を頬張るシーンが出ます。何とも涼やかで可愛い頬張り方で、ホントに弁当が美味しそうに感じられます。一寸尖ったお口が何ともキュートですね。ロングランのCMなので、もう何年も観ています。土曜の朝の私の、秘かな楽しみです。

追伸
今日の午後2時からTBSで、医療時代劇ドラマ「仁」が放送されます。何年振りでしょうか?、私の大好きな番組でした。楽しみです。必ず観ます。
posted by 三上和伸 at 11:39| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする