2020年05月18日

新とっておきの花・初夏㉙ 我がベランダの野菜の花 2020.05.18

春菊の花 カリフラワーの花
春菊の花       カリフラワーの花
我がベランダの家庭菜園も、時折花盛りとなります。今はキク科のシュンギクとアブラナ科のカリフラワーが咲いています。美味しく食べて花まで観られる有り難い野菜です。

シュンギクは一年草と言われていますが、どうも毎年発芽して、食べて花を観ているので、多年草の種類もあるのかも知れません。舌状花が白の覆輪で覆われています。独特の菊花です。

カリフラワーは苗を買って植えたものですが、一番花を収穫した後も、脇芽が出て、小さいながらもそれらを食べてきました。春になって残った芽、到頭花が咲きました。菜の花と同じ花、黄色の十字花(4弁の花)が綺麗に咲きました。

posted by 三上和伸 at 20:46| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする