2020年05月29日

新食べ歩き パン酵母シーバーのマルゲリータ 2020.05.29

DSC_4370.JPG
石窯焼ピザ、マルゲリータ
今日はNちゃんYちゃんRくん家へ行って来ました。何ね、先日行ったコストコで、アメリカンチェリーとこんにゃく畑を買ったので、そのお裾分けをしに、伊勢原まで出向きました。お土産を渡し、帰ろうとするところに、Nちゃんが「もう帰っちゃうの、ツマラナイ、一緒にご飯を食べよ!」。と言うので、思案した結果、「テラスで食べるなら三密にはなりにくいよね」。と言う事で、美味しいピザが食べられるパン酵母シーバーに行きました。

ピッツァ・マルゲリータは、19世紀イタリア王国・第2代国王・ウンベルトT世のお妃のマルゲリータが愛したピッツァだそうです。バジリコの緑、モッツァレラチーズの白、トマトソースの赤をイタリア国旗に見立てたピッツァで、マルゲリータが大喜びをしたピッツァだったそうです。

本格のナポリ風ピッツァ、この耳の焼き色を観ただけでも、美味しそうですよね。
posted by 三上和伸 at 21:39| 新・食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする