2020年05月31日

間奏曲 梅の実収穫 2020.05.31

梅の実
妻の実家の梅が実を着けて豊作と言う事で、早速収穫に行って来ました。お昼を跨いでの作業を予想して、途中で崎陽軒のシウマイ弁当を3つ購入して義母を訪ねました。本当は、横浜の蕎麦処の名店・角平へ行くのが何時もの習いでしたが、3密の店舗、仕方がないので弁当になって仕舞いました。

梅は見事に生っていました。梅の木も、年々背が高くなり、今回は妻が木登りをして収穫しました。「そんなに高く上っては危ないよ!」「大丈夫、採って食べてあげないと可哀想だから…」、見事に生った梅、本当に美味しそうです。消費してやらないと可哀想…、その気持ちは良く解るのですがね。
posted by 三上和伸 at 16:40| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする