2020年06月28日

新生き物大好き エナガ(柄長) 2020.06.28

エナガ(柄長)
スズメ目エナガ科エナガ属の野鳥です。ユーラシア大陸の中緯度に広範囲に分布します。日本では留鳥並びに漂鳥として生息します。日本の野鳥では最も小柄な鳥で、嘴は最小だそうです。囀りも高音で細かくジュリリリイ・ジュリリリイ・チリリリリ…と鳴きます。10羽位の群れで、私の頭上を飛び去りました。飛翔と動きは素早いです。夕方の散歩の折りに出合いました。餌は昆虫、蜘蛛、木の実などで、好物はアブラムシだそうです。小さなアブラムシを食う際は、ホバリング(空中浮遊)をするそうです。エナガは人気急上昇中だそうで、野鳥界のアイドルだそうです。
posted by 三上和伸 at 22:21| 新・生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする