2020年07月05日

間奏曲 「逃げ恥」 みくり、平匡、永遠に幸せに! 2020.07.05

見事二人は結ばれました。これで真に男と女の関係になりました。これからは二人で楽しく生きて行けます。それでも二人になれば、若さゆえの利害関係が生まれてきます。好意と義務の狭間で悩むこともあります。この物語は少々そう言うことで数字をかざし、理屈ぽいところがありますね。でも話し合うところは良いですし、参考になります。私の理想としては、平匡はきちんと婚姻届を出して、みくりの身の上を安心させる必要があります。相手の健やかな心身を確保し、自由をあげましょう。

家族知人を招いて、簡素で好いから式も挙げましょう。世話になった人々に感謝を表しましょう。

自己愛の思惑は捨てて、心から相手を思い遣る、結婚とはそう言うものです。素晴らしい人に、愛と人生を懸けるのです。

最後に神社の縁日で抱き合う二人、みくりの一声「大好き!」、幸せですね、平匡…。これこそが結婚の喜びです。みくり・新垣結衣、笑顔の演技が素晴らしかった。ブラボー!

追伸
ビデオを録画しました。これで何時でもみくり・結衣に会えます。
posted by 三上和伸 at 17:14| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする