2020年07月25日

新とっておきの花・盛夏3 サルスベリ(百日紅) 2020.07.25

サルスベリ(百日紅)
サルスベリ(猿滑・百日紅)
先日紹介したミソハギのミソハギ科のサルスベリ属の落葉中高木です。幹のコルク層が脱落するため、常に艶々した美しい幹をしています。従ってこれを猿も滑る木としてこの名がありますが、猿は滑り落ちる事は無いそうです。百日紅の名は、花期が長く、百日は咲いていられると誇張しての名。百日、3カ月ですよね。測った事が無いので分かりませんが…、今度、確かめてみます。兎に角、美しい花で、庭木として愛好されています。
posted by 三上和伸 at 19:15| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする