2020年07月30日

新とっておきの花・盛夏7 散歩道の果実 カリンにアンズ 2020.07.30

散歩道にあるのは花や野菜ばかりでなく果実もあります。今年は野イチゴが少なく、残念ながら撮れませんでした。この日は、変わり種の木の実が撮れましたので紹介します。
カリン(花梨) カリン(花梨)
カリン(花梨)バラ科のボケ属の果樹です。中国原産で、薄紅の花も美しく、貴重な果樹です。写真の実は未だ未熟で、10月頃に黄色く熟します。香りは良いのですが、実が硬く酸味が強いので、生食はできません。砂糖漬けや果実酒が適当で、薬用にも用いられます。

アンズ(杏子)
アンズ(杏子)バラ科サクラ属の果樹です。古く中国から伝来した種で、世界中で栽培されています。和名は唐桃、英語名はアプリコット、世界中で食べられています。
posted by 三上和伸 at 19:37| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする