2020年08月07日

ブラームスの名曲48-12 愛の歌ーワルツOp52-13 「小鳥が大気をそよがせて飛ぶ」 2020.08.07

第13曲「小鳥が大気をそよがせて飛ぶ」
小鳥が大気をそよがせて飛ぶ、
いこいの枝を求めながら。
心はひとつの心にあこがれる、
至福にいこわせてくれる場所を。

小鳥は私…、私は安住の地を求めています。私の心は貴方(貴女)の心に憧れています。幸せ一杯な優しい貴方の胸の中に…。こんな境地を歌っています。男と女は求め合います。そこに安らぎがあり、終の棲家があります。
posted by 三上和伸 at 17:44| ブラームスの名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする