2020年08月13日

三孫交友記2 NちゃんYちゃんの裁縫練習 2020.08.13

今日は午後から、NちゃんYちゃんRくん家に遊びに行きました。空模様がやや怪しかったので、お家で遊びました。Kさんママがグッズを製作中、それに習ってNちゃんYちゃんも針を操って裁縫の練習をしていました。

Nちゃん裁縫 Yちゃんの針糸通し Yちゃん裁縫
Nちゃんの縫いっぷり Yちゃんの針孔通しと縫いっぷり
ママが使ったフェルトの残りの切れ端を使い、二切れ重ねて、縫い合わせていました。二人とも難なく針を操り、見事に縫っていました。Yちゃんは本来左利きなのですが、糸の針孔入れには、針は左手、糸を右手に持ち、糸を通していました。縫い方も右手で針を動かしていました。これは私達右利きのやり方です。

左利きYちゃんの右手用ハサミ使い NちゃんYちゃんの裁縫練習作品
Yちゃんのハサミ裁断 二人の練習作品
右手用のハサミも左利きYちゃんは右手を使ってフェルトを断っていました。つぶさに観察した結果、Yちゃんは左利きですが、極めて器用な両手利きで、朝の記事で紹介したクロスドミナンスの一人と言う事ができます。

Rくんアンパンマン
アンパンマンになり切ったRくん
三歳になったばかりのRくん、高級な手仕事遊びをするお姉ちゃんとは異なって、子ども本来の遊びに夢中です。多くのミニカーと遊んで、ひょうきんにアンパンマンになってみせたRくん、「ジイジ遊ぼう」が口癖のRくん、ジイジも三歳の男の子になって遊びました。
posted by 三上和伸 at 21:44| 三孫交友記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする