2020年09月09日

間奏曲 伊原六花、センチュリー21のイメージキャラクターに 2020.09.09

センチュリー21では、「初代センチュリー21ガール」として、私の期待の女優・伊原六花を起用しました。もう既にCMは流れており、「伊原六花」の名のテロップが大きく表され、否応なく伊原の名が全国に知れ渡る事となります。センチュリーの営業ウーマン役としての出演であり、やや地味な感じの女性に扮していますが、底光りのする健全な知性が感じられます。『また観たい、もう一度観たい!』と欲してしまう美しいアイドルです。歌も踊りも出来る女優、ミュージカルやドラマに、私は大きく化けて欲しいと念じています。
posted by 三上和伸 at 21:30| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする