2020年09月24日

前奏曲 ☂/☁ 北風強く☂のち☁ 50%→40%→40% 21℃ 南州忌 象・インディラ日本へ 2020.09.24

銚子沖にある台風12号ドルフィンは明後日の未明には温帯低気圧になって、襟裳岬沖まで進むようです。今の横浜は風は強いですが、雨は降っていません。通勤の人はバス停にいますが、通学姿がないので、学校は休みなのかしらね。用心の好い事です。晴れているのは北日本と沖縄・小笠原、奄美は前線に引っ掛かっているので☂が降っています。

*南州忌
幕末の英雄・西郷隆盛の忌日。1877年のこの日に亡くなりました。自らが創った明治の代、その新政府と折り合いが悪く、結局新政府に背いて、西南戦争を起こし敗れ自刃します。

*象・インディラ、上野に来る(1949年9月24日に来日、翌日上野動物園に入園)
戦中(太平洋戦争)、猛獣を処分した上野動物園。毒殺をしたそうですが、象には毒が効かなかったのだそうです。そこで餌やりを断ち、餓死をさせたそうです。戦争の遣り切れない話の一つですね。戦後の上野動物園、象のいない動物園、それを悲しんだ台東区の子供たちが当時のインドのネール首相に、像をくださいと頼んだそうです。そこでやって来たのが雌のインド象・インディラ(ネール首相の娘さんの名をもらった)でした。後にインディラは脱走騒ぎを起こします。もう一頭の象のジャンボと喧嘩をし、側溝に落ちたインディラが側溝からよじ登り、象舎を出て、客がいる園庭に入ってしまったのでした。パニックになった動物園側は、窮余の策として、以前インディラを飼育していた落合正吾さんに保護をお願いしたのでした。落合さんの言う事に従ったインディラは象舎に戻りました。因みに落合さんは病床の身だったそうで、この脱走劇の8日後に亡くなったそうです。インディラは、多くの観覧者に愛され、1983年の8月に49歳で亡くなったそうです。
posted by 三上和伸 at 09:35| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする