2020年10月05日

新とっておきの花・中秋11 キンモクセイ(金木犀) 2020.10.05

キンモクセイ(金木犀)
拡大で写真に撮ると花も良く解りますが、普段は比較的、目に入らない花です。しかし、その香りは高く、嗅覚障害を起こしていなければ、直ぐに気付く花です。甘い香りは良く漂い、雨が降れば増々その香りは強くなります。これは梅雨時に咲く山百合と同じで、その香り成分は水蒸気に溶け易く、伝播力を増し、その芳香を方々に撒き散らすのです。明後日からは雨が降り易いと思うので、雨の中で香りを愛でてみましょう。
posted by 三上和伸 at 21:12| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする