2021年01月10日

月に寄す 旧暦霜月の廿七 これも有明の月 2021.01.10 07:57

旧暦霜月の廿七 有明の月 2021.01.10 07:57
今の月はドンドンと太陽に近づいています。明後日が晦(つもごり)で明々後日が新月(旧暦師走となります)です。昨日の朝に紹介した月は霜月の二十六の月でして、有明の月と申しましたが、今朝の廿七の月も有明の月と言っても可笑しくはありません。太陽が昇った後に、直ぐ近く(西側)で薄く観える月を有明の月と申すのですから…。本当に細い眉月ですね。平安の女房の眉みたいに・・・
posted by 三上和伸 at 08:20| 月に寄す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする