2021年01月14日

間奏曲 夕照の富士 2021.01.14

夕照の富士
師走の二日目の月・繊月を撮影しようと、西が開けた団地の一角に詰め、40分、じっと我慢の子で粘りした。しかし残念ながら繊月は観えませんでした。その代わり、真西を臨んでいるので、富士山が良く観えました。次第に赤味を帯びて行く空、黒い富士が鮮明にそのシルエットを表しました。月は何処に…、仕方がない…、明日の三日月に期待しましょう。
posted by 三上和伸 at 22:14| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする