2021年01月21日

令和赤ちゃん観望記2 Hちゃん、黄疸の兆し 2021.01.21

Hちゃんのママのナッチャンも、新生児の時、黄疸の兆しがあり、一時、小さな保育器に入りましたが、Hちゃんも、ナッチャンママと同様に黄疸の兆しがあると言われたそうです。新生児の一時的な黄疸は、七人に一人の赤ちゃんにあるそうで、それほどの心配事では無いようですが、遺伝ですかね、HちゃんもママのDNAを引き継いだようです。両親二人(私も)ともアレルギー体質なもので、Hちゃんもアレルギー対策は必要なようです。今、Hちゃん、乾燥のため肌荒れが酷いそうです。生れたばかりのHちゃん、これからは健康の課題もありそうですね。ガンバレ!
posted by 三上和伸 at 21:07| 令和赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする