2021年04月10日

前奏曲 ☂☁〜☀〜☀〜🌟 女性(婦人)の日 2021.04.10

コデマリ(小手毬)
コデマリ(小手毬) バラ科の落葉低木、中国原産・渡来
昨晩の雨が未明まで続いたようでした。起きた時は曇り、しかし気圧は高まって来ていましたから、漸く、晴れて来ました。

今日は女性の日です。労働省(現・厚労省)が1949年に婦人の日と制定しまして、その後、名称が変更され、女性の日となりました。

女性は生物の要、女性がいなくては子孫が途絶えて仕舞います。女性と男性の差は筋力の差だけで、その筋力を使って暴力で、女性(世の中)を支配してきました。21世紀になった今、もう暴力の時代ではありません。知能は同等です。器用さや優しさは当然女性の方が優れていますから、男女同格どころか、女性の方が有用な生物と言えます。子孫が受け継ぐ知的因子は女性からのものだそうです(因みに男性からは本能的因子を受け継ぐそうです)。女性が優れていれば、その子は優れた子に育つのです。

ジェンダー差別は撤廃し、女性を政界を始めとした各界に送り出しましょう。世界の平和は女性が握っています。



posted by 三上和伸 at 11:18| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする