2021年04月15日

私の歳時記 旧暦弥生の四 虹始見(にじはじめてあらわる) 2021.04.15

葉桜(染井吉野)
染井吉野の葉桜
旧暦弥生と言えば春の末期、つまり晩春の頃です。桜も疾うに終り、葉桜となっています。暦で言えば二十四節気の清明の、その中の七十二候で、虹始見(にじはじめてあらわる)となります。雨の後に、虹が出始める頃と言う意味です。菜種梅雨の春は、虹の出やすい季節、昨日の雨で、虹をご覧になった方もいらっしゃるかと思われますが、私には見付かりませんでした。暇があれば、止んだら外に出て、探してみるのも一興かも知れません。何分にも、興味と行動力を持ちませんと、風流は味わえません。
posted by 三上和伸 at 15:38| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする