2021年04月30日

私の歳時記 ヴァルプルギスの夜 2021.04.30

古代ケルトには5月1日に、バルティナ乃至ケートハブンと呼ばれる春の祭があったそうです。その前夜がヴァルプルギスの夜と言われる前夜祭で、魑魅魍魎の魔女たちが酒宴を開き跋扈(ばっこ)するそうです。ケルト人は一年を暖季と寒季に分けて生活をしていたそうで、寒季と暖季の境目が5月1日で、暖季と寒季の境目が11月1日、その前夜祭が、10月31日のハロウィンなのだそうですよ。

今夜はヴァルプルギスの夜、さぞかし、魑魅魍魎たちが酒盛りをしている事でしょう。北欧ではこの夜、闇夜を焦がす、かがり火を焚くそうです。
posted by 三上和伸 at 21:03| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする