2021年09月27日

間奏曲 今日は女優・大路恵美の誕生日 2021.09.27

今日は私の大好きな女優・大路恵美(おおじめぐみ)の満46歳の誕生日だそうです。細身のシャープな体型をし、目の大きな、鼻筋の通った美人女優さんです。デビューは1990年だそうですが、私が最初に大路に注目したのが、1993年のフジテレビのドラマ「ひとつ屋根の下」でした。雑多な家族の末娘の役立場だったようで、好きな人に体を奪われ、失恋した役柄でした。そのタオルを巻いた床姿が無残で悲しく、深く同情したのでした。

その後の活躍は立派なもので、多くのドラマに出ていますが、最良の当たり役は剣客商売(1~3)の佐々木三冬(田沼意次の隠し子の設定)役でした。細身ながら女流剣士の役で、藤田まことの剣豪・秋山小兵衛と戦って敗れ、愛したのですが、おはると言う若い女房がいて、失恋…。しかし、小兵衛の息子のこれまた剣豪の秋山大治郎と好い仲になり、結婚するという話…。その美しくも初々しい演技は清流の鮎のようで、私は惚れました。今度再放送があるなら、録画しようと思っています。

posted by 三上和伸 at 11:56| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする