2021年10月23日

音楽歳時記 ベルナルド・ハイティンク亡くなる 2021.10.23

一昨日の10月21日に亡くなりました名指揮者ベルナルド・ハイティンクはオランダ生まれの指揮者で、ヨーロッパやアメリカで活躍しました。日本にも数回訪れまして、素晴らしい演奏を繰り広げました。一昨年に引退したばかりで、悠々自適の生活の中で、齢92歳にして亡くなりました。ネットでも報道されまして、その存在の大きさが知れます。

特に素晴らしいのがブルックナーの交響曲演奏で、ブルックナーの権威として存在していました。私の持っているブルックナーの交響曲全集では第0番から第9番までの全てが収まっていまして、時より聴いてきました。ブルックナーの交響曲は、晩年の7番(ホ長調)・8番(ハ短調).9番(ニ短調)が素晴らしく、キリスト教の神が創った宇宙(世界)を表現する絵巻物的な交響詩でした。それをものの見事に表出したハイティンク、キリスト教への深い信仰の証です。

ベルナルド・ハイティンク指揮、ブルックナー交響曲全集、世界最高のオーケストラの一つドレスデンシュターツカペレの演奏でした。

posted by 三上和伸 at 14:22| 音楽歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする