2021年11月17日

私の歳時記 将棋の日 2021.11.17

将棋好きの江戸の将軍・徳川吉宗がこの日を、「お城将棋の日」と定め、年に一回の「御前対局」を実施したそうです。制度化され毎年行われたそうです。

羽生善治さんに次ぐ将棋の天才が現れましたね。最年少四冠の藤井聡太さんです。四冠は6人目の快挙だそうで、日本に6人しかいない四冠王になったのですね。恐らく絶対王者になるでしょうから、全タイトルの八冠をものにするのではないかしら…。恐ろしい脳細胞、私の想像を絶しています。
posted by 三上和伸 at 10:09| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする