2014年04月21日

新・湘南漫歩1 観音崎ボードウォーク 2014.04.16

観音崎フラワーウォッチングを済ませた私は、走水神社に向いました。その途中、直ぐに観音崎ボードウォ−クなる遊歩道に気付きました。されど神社参拝に気を奪われていた私なので、走水神社参拝の後の帰り道としてボードウォークを歩きました。板の散歩道、足に優しく歩き易い道、快適なボードウォーキングを楽しみました。

ルート16を左、海が見えて来る 
国道16号線の終点近く、20トン超車の終点辺りを左に逸れると海が見えてきます。タイル張りの道から板張りのボードウォークへ、ここがその始まりでした。

京急観音崎ホテル際のボードウォーク 
芸能人がお忍びでやって来る?と言われる首都圏接近のリゾートホテル・京急観音崎ホテル、そこと海との狭間を埋めるようにボードウォークはあります。誠に気持ちの良い散歩道、身も心も快く解れます。この日は潮風が優しかった…。

岩礁の岩畳 
千畳敷にはとても及ばな岩畳ですが、扁平な岩の棚が広がっています。この先は砂浜があり、岩礁と砂浜が交互に現れる三浦半島特有の地形です。まあ、十畳敷きとでも言えますかね?、可愛らしい岩棚です。

横須賀美術館が見えて来る  
ここまで来ると、横須賀美術館が見えてきます。横須賀の新名所…。この美術館からの海の景色も素晴らしいですが、今観る海のボードウォークからの美術館も素敵です。観音崎、私の庭?、良いですね。

追伸:走水神社は後日に掲載します。
posted by 三上和伸 at 22:54| 新・湘南漫歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする